出会い系で女の子にウケがいいプロフィールの書き方

出会い

出会い系サイトへ登録したら、皆さんはプロフィール作成をすると思います。

そのプロフィールはセフレ作りを目的としているのであればそれほど凝った内容にする必要はないですが、最低限相手に不信感を抱かせないための押さえておくべきポイントはあります。

また、ライバル達を出し抜くことも少しは意識したほうがいいです。

その意味では、セフレ作りにおいてプロフィールはセフレゲットの確率を高める要素となりうるので、テキトーに済ませないでしっかり書いてきましょう。

ここでは最低限書いておくべきことから、こだわりのポイントまでを網羅したプロフィール作りのコツを解説してゆきます。

プロフィールの作り方:考え方

まずは女の子ウケの良いプロフィールを作るにあたり、以下3人の女の子のプロフィールをみて下さい。

■A子さんのプロフィール

自己PR文:優しい、明るい、誠実、思いやり
望む相手:優しい、誠実
誰似:両親
性格:明るい
マイブーム:
特技:
服装:
休日は:
好きな音楽:
好きな芸能人:
恋人:なし
■B子さんのプロフィール

まつエクのお店を開店させて今は自分の夢が叶い仕事面は充実してます♪
でも、身体と心は寂しくてお互いに癒し合える関係の人が欲しいなと登録しました。
お休みの日はお菓子作りをしてます!
お店のお客様に声が素敵で可愛いですねとか笑顔が印象的とよく言われます。
好きな言葉は「ありがとう」です!

まつエクのお店の関係で夜遅くや朝早いのは会えないです。

不特定多数は苦手というか嫌なので一人の方と長期的にお会いしたいと考えてるので同じ考えの方だと嬉しいです。
気軽にメールくれると嬉しいです。

■C子さんのプロフィール

自己PR文:出会いがないから恋がしたいです!
 ・海とか夜景を見に行くのが好き☆
 ・映画は恋愛系の洋画を字幕で観るのが好き☆
 ・一緒に飲みに行ったり、遊びに行ける方募集中です!
 自分に自信はないけど仲良くなれたら嬉しいです!
望む相手:優しくて嘘つかない人
誰似:言われない
性格:おっとりしていると言われます
マイブーム:カップケーキ作り
特技:料理
服装:カジュアル
休日は:ワンちゃんと散歩
好きな音楽:安室ちゃん
好きな芸能人:香里奈
恋人:いません

A~Cのうちどの女の子にメールを送りたい、あるいは会いたいと思いましたか?

この中ならほとんどの方がB子かC子を選ぶと思います。

ほとんどの人はメッセージが届いたらまず【プロフィールをチェック】します。

だいたいの方は以下のようなことを想像・妄想しながらプロフィールをチェックしているはずです。

◎どんな人が送ってきたんだろ?
◎目的は何だろ?
◎信用できる人かな?

 

これは男性(あなた)も同じゃないでしょうか?

いくら恋人やセフレが欲しいからといってセックスのことしか書かれていないギラギラ系プロフィールは怖いだけです。

何も書かれていないプロフィールには不安を感じます。

何も書かれていないプロフィールに女の子は不安を感じます。

セフレが欲しいと思っている女性でも情報がない相手には警戒するのが普通の感覚です。つまり、実際に会うには信用、または信頼してもらう必要があるということです。

出会い系サイト内の男性のプロフィールを見ていると手抜き過ぎて残念な人は多いです。いくら良い印象のメッセージを送ってもプロフィールがテキトーではいい反応はないと思ってください。

上で見てもらった女の子のプロフィールのように、読まれた時の印象がどうかという視点を持ってプロフィールを作成してゆくことが重要になります。

テキトーなプロフィールの男が「エッチしたい」だけをつぶやいても何も生まれません。

相手の立場に立とう

プロフィールを作るにあたり簡単なのは相手の立場に立つことです。

「自分が相手だったらどう思うのか?」
「相手が求めていることや知りたいことは何だろう?」

と考えてみてください。

自分が欲しい情報を自分から開示しておくということが肝心です。

「自分が知りたいことは相手も知りたいこと」くらいに考える。

メッセージくれた女の子を「どんな子だろ?」とワクワクしながらプロフィールを見たら、何も書かれていないのはガッカリですよね。

そんな感じで自分が女の子のプロフィールをチェックしているように、女の子もあなたのプロフィールをチェックするのです。

しっかりと書かれたプロフィールは好感を持たれやすいので、メールを送る女の子が好みそうなプロフィールにしておくことは効果的です。たったこれだけで反応や出会いの確率は格段に上がります。

以上の考え方を意識してプロフィール作りをしていきましょう!

プロフィールの作り方:作成してみる

「何を書いていいのかわからない」
「具体的に何を書けばいいのかを知りたい!」

という方も多いと思います。

では実際にどんなことをどんな風に書くのか、プロフィールに書くことや書き方を解説します。

セフレ作りは恋人作りと書き方が違う

セフレ作りが目的ならダラダラ長い文章を書く必要はありません(※恋人作りが目的ならしっかりとした文章が必要)。

要点を絞って分かりやすく伝えるだけでいいのです。

そのうえで最低限重要になるのは「趣味」です。

出会い系サイトを利用する上でプロフィールをきちんと書くのは必須ですが、ほとんどの人がここで悩みこんでしまいます。

出会い系サイト攻略の鍵は、基本的に複数同時にガンガン攻めていくことですが、攻めでも守り(待ち)でもプロフィールをきちんと作ることで成功確率は高まります。

業者やサクラと思われないために

出会い系サイトに登録している女の子の大半は「待ち」姿勢ですが、積極的に男性を探している子もいます。

積極的な彼女たちは数々の男性のプロフィールを観てきていますので、そこで「またこのパターンか」と思われるような、見飽きたプロフィール、ウンザリするプロフィールを作っていてはチャンスを逃してしまいます。

周りと同じプロフィールで同じ文面の女の子を見てどう思いますか?

「嘘つけ」「また同じ(またお前)かよ」「業者かよ」「テンプレかよ」と思うはずです。

そのような「その他大勢」に埋もれないよう意識しましょう。

100点満点を狙うな、70点のプロフィールを作ろう

ズバリ、プロフィールは「70点」の内容を作ることがコツです。

100点満点の完璧人間のプロフィールは嘘くさく感じ、逆に警戒心を高めてしまいます。

本当にあなたが完璧な人間であっても隙を作っておいた方が女の子は釣りやすくなります。隙があるからこそアプローチがしやすく、親近感も増すものです。

基本的にマイナス要素を前面に出す必要はないですが、すこしダメな部分も入れておくと親しみが湧き、女性によっては母性本能がくすぐられた、なんてことも起こりえます。

どんな趣味がいいのか?

■ 好印象な趣味
スポーツ・ヨガ・旅行・音楽・映画鑑賞・占い・登山・食べ歩き・ペット

■ グレーゾーン(良いとも悪いとも言えない趣味)
イラスト・釣り・読書・アニメ・自転車・ゲーム・ボードゲーム・バイク

■悪印象な趣味
パチンコ・競馬・アイドル・カードゲーム・フィギュア・風俗・鉄道

これらの趣味に少し文章を追加して味付けをすればいいのです。

良いところと悪いところを見せることで人物像もハッキリして、ダメなところがあると良いところが際立つということです。

 

70点のプロフィール作り

以下の点を少しだけ意識して文章を書いてみてください。

・しっかりした文章   ⇒ 誠実さ
・細かな情報開示    ⇒ 安心感
・さりげない弱み    ⇒ 親近感
・女子ウケの良い趣味  ⇒ イメージアップ
・想像させる      ⇒ 妄想好き

いきなり完成度の高いプロフィールなんてできないので、プロフィールは様子をみてリライトしながら試行錯誤を繰り返して徐々にオリジナルのものに仕上げていくと良いでしょう。

徹底的にこだわってみる

最近はライバルとなる出会い系ユーザーも増えてきて、単調なプロフィールでは出会いが難しい場合があります。

そんな「その他大勢」に埋もれないためのコツを追加で紹介します。

基本的な「70点」内容をベースに以下の要素を踏まえてゆくことがポイントです。

・盛れるところは盛る
・異性に妄想させる
・読みやすさを考慮する
・埋められる項目をできるだけ全部埋める
・盛れるところは盛る

出会い系は基本的に「会ってしまえば勝ち」な面もあるのでバレない範囲のことは徹底的に盛るのも有効です。

例えば、最も簡単に盛れて効果的なのが「年収・収入」です。年収や収入は事実を確認しにくいので仮に盛っても簡単にはバレません。

テキトーに「俺社長」とか「IT系の会社を経営してる」とでも言っておけば問題ありません。

盛ってもバレなければ真実になるのでバレないであろうことは盛ってしまうことです。

このあたりが婚活や恋活などのマッチングアプリと違うところですね。

セフレ関係だけを求めるなら、あきらかにバレるような度を越えなければ、盛れるところはとことん盛るのもありです。

ただし身長や顔写真など会ってすぐバレるような盛り方はマイナスしかありませんので、盛るポイントと規模には注意してゆきましょう。

年収を盛る際の注意点

ちなみに、年収を盛ってしまうと食事目的だけの奢れ女子が結構寄ってきます。

年収があるからと言って必ずしも奢る必要はないですが、女の子も年収に期待している面はあるのでケチると疑われる可能性があります。

年収を上げると寄ってくる女の子は増えるが出費も増える可能性が高まります。

年収は盛り過ぎを避けに多少余裕がある年収600万~800万円程度がリアリティーもあり無難です。

それでも「年収」は一番盛りやすく、効果が高く、そのくせバレにくいのがメリットです。

メスの妄想・想像を惹きたてる

ヤリ目のヤリマンビッチが食いつきそうなプロフィールを作り、妄想・想像させます。

・筋トレが趣味 ⇒マッチョ ⇒夜が凄そう
・会社経営   ⇒お金持ち ⇒特別感
・車持ち    ⇒会いやすい

あなたと会うことで得られるメリットを妄想させることが大事です。

「このプロフィールを書いたら女性はどう思うかな?」と考えながらプロフィールを作成しましょう。

ただし先述の会ったらバレる嘘や盛り方にならないように注意しましょう。

女性の読みやすさを考慮する

プロフィールは詳細に書くほど長くなります。

そしてそれをそのままにしておくのはマイナスポイントです。

例え魅力的なプロフィールであっても読みにくい、読むのが面倒となれば読んでもらえません。

何より読みにくい文章は頭が悪そうに見えます。

最大でも300文字程度にまとめ、改行や飾り括弧などで読みやすさを考慮しましょう。

【例】読みにくいプロフィール

はじめまして!プロフィールを見て頂きありがとうございます。東京でIT関係の仕事をしています。カラダを動かすことが好きで休みの日は友人とフットサルなどを楽しんでいます。ただ映画や音楽も好きなのでインドア・アウトドアどっちもいけます!転勤で東京に越してきたばかりでもっと友達が欲しいと思っています。一緒にご飯に行けたり、気軽に遊べたり、彼女ができたらいいなと思っています。気軽に絡んでください!
これでは、読みにくくバカっぽいです。
そこで、これに改行や飾り括弧を加えると・・・。

はじめまして!プロフィールを見て頂きありがとうございます。
【東京】で【IT関係】の仕事をしています。

カラダを動かすことが好きで休みの日は友人と【フットサル】などを楽しんでいます。ただ【映画】や【音楽】も好きなのでインドア・アウトドアどっちもいけます!

転勤で【東京】に越してきたばかりでもっと友達が欲しいと思っています。一緒にご飯に行けたり、気軽に遊べたり、彼女ができたらいいなと思っています。気軽に絡んでください!

同じ文章でも後者の方が圧倒的に読みやすくなりました。

文章が長くなりがちなときはひと工夫加えて読みやすく改修しましょう。

埋められる項目をできるだけ全部埋める

出会い系サイトのプロフィール欄には身長・体型・自己PRの他にもたくさんの設定項目が用意されています。

例えばPCMAXであれば、「裏プロフィール」「100の質問」など合計100以上の項目が編集可能になっています。

これらを可能な範囲で埋められるところは全て埋めましょう。

項目を埋めておくことで女性が確認できる項目も増え、条件検索などで絞り込んだ際には検索に引っかかりやすくすることができます。

1つでも女の子の興味に共通点があればそれが出会いのキッカケに繋がることもあります。

演じるキャラクター像はコントロールできる範囲でブレない

文体はあまりチャラすぎず、固すぎず、誠実さをアピールしましょう。

この辺りは狙いたい女の子の属性によって変えるのもありですが、一度定めた自分のキャラクター像がブレないような文体を意識しましょう。

キャラクター像がブレると文体もブレて、読む側が違和感を感じるので注意が必要です。

そして文体は自分のキャラクターを相手に印象付ける要素なので、会ったときにガッカリされないようになるべく本当の自分に近いイメージで作っておくといいです。

つまり演じるキャラクターは自分に無理のないコントロールできる範囲で定めることが大事です。

プロフィールは草食系ピュア男子なのに、会うとパリピ系チャラ男でしたなんて、女の子が引いちゃうパターンの典型です。

まとめ

セフレゲットの確率を上げるためのプロフィール作成についてまとるとこうなります。

・自分が欲しい情報を自分から開示しておく
・「趣味」を中心に最低限重要になることは書く。
・すこし空きのある「70点」の内容で作る。
・読む側の気持ちを汲んで読みやすい工夫をする。
・「年収」などを無理のない範囲、バレない程度で盛る
・自分のキャラクターは無理ない範囲でブレずに演じる。

素の自分で勝負してもいいですが、意識をもってプロフィールを手直しするだけで出会いの確率が上がるならやっておいて損はありません。

むしろセフレゲット目的としているならプロフィールの充実は必須だと認識してください。

 

 
タイトルとURLをコピーしました